MRF(マネー・リザーブ・ファンド)とは・投資信託用語

ノーロード投資信託(投信)比較ガイド

MRF(マネー・リザーブ・ファンド)とは・投資信託用語

MRF(マネー・リザーブ・ファンド)とは、株式、債券、投資信託などの購入や売買代金の出入金、カード引き落としなどに利用する証券総合口座用に導入された投資信託です。銀行の普通預金のような役割を果たしています。

高格付けの公社債や短期金融商品で運用するため、流動性と安全性が高くなっています。

1円以上1円単位で購入可能で、収益は毎日分配sされ、一ヶ月まとめて再投資されます。いつでも手数料なしで換金できます。





このページのTOPへ戻る

ノーロード投資信託比較ガイドのTOPへ戻る


Copyright (c)2009 All Rights Reserved.