投資信託のライナップ(品揃え)比較

ノーロード投資信託(投信)比較ガイド

投資信託のラインナップ比較



証券名 コメント
楽天証券 416 142 87 11 141 77 64 36 投信やETFなど充実。品揃えが豊富で強みです。オリジナル投信楽天525は、コストを抑え、効率的な運用が目指せる1本です。
SBI証券 383 122 131 6 94 67 45 40 投資信託だけでなく、ETFや外国株など幅広い投資商品。
画面の見やすさ管理のしやすさに定評。
カブドットコム証券 177 74 76 4 54 25 9 9 注文方法や投資ツールが充実で人気。
マネックス証券 203 51 49 17 71 37 21 8 投信の検索ツールがあるので、投信が選びやすい。私も利用しています。非常に使いやすく、比較もでき便利なツールです。
管理におすすめ!
マネックス資産設計ファンドのオリジナル投信が人気。
丸三証券 200 1 90 50 10 20 7 30 日本株中心のネット証券。現物取引の手数料の割安さが人気。
セゾン投信 2 2 2 取扱は限定ですが2ファンドに力を注いでいます。セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドは人気です
松井証券 -

2009年11月現在

投信の品揃えで選ぶなら楽天証券

選びやすさならマネックス証券がおすすめ。

当サイト資料請求ナンバー1はセゾン投信です。

取り扱い本数、ノーロード投信の多さともに 楽天証券 が1位になっています。投資信託の品揃えが充実しているほど自分に合った1本に出会えます。

でも、たくさんの中から、自分に合った1本を選ぶのは大変です。そこでおすすめなのが、「検索機能」です。マネックス証券は検索機能が充実しておすすめです。

また、セゾン投信は投信数2本と少ないですが、非常に人気を集めています。投資の内容が非常にわかりやすく投資家にとって安心感あるというのも人気の理由だと思います。また、セゾン投信の投資哲学に賛同する人も多いというのも人気の理由です。



楽天証券の口座開設がポイントがもらえておすすめです。







このページのTOPへ戻る

ノーロード投資信託比較ガイドのTOPへ戻る



Copyright (c)2009 All Rights Reserved.