バンガード・トータル・ワールド・ストックETF 【VT】は、なぜ人気?

バンガード・トータル・ワールド・ストックETF 【VT】

バンガード・トータル・ワールド・ストックETF 【VT】は、
1本で新興国を含む世界47ヵ国の株式、2,737銘柄をカバーし,
FTSE オール・ワールド・インデックスをベンチマークとしたETFです。

2010年、3月現在12.5兆円と非常に大きな規模のファンドです。

日本の投信の残高20兆円ですので、日本の投資信託全体と比較してみると、
大規模なファンドであることがよくわかります。



国別構成比率です。


各国の市場の大きさによって構成されます。
例えば、新興国に比率は、2010年3月では、14%ですが、新興国が
今後成長すれば、ポートフォリオもその時の時価総額の比率に合わせて高くなるように構成されるようになっています。

業種別の構成です。業種も一定に業種に偏ることなく、分散されています。




バンガード・トータル・ワールド・ストックETF 【VT】の低いコスト


米国籍国際株式投信のコストの平均値が1.49%
米国籍国際株式ETFは、さらに安く0.59%
VTは、さらにコストが安く、0.30%になっています。

ETFは、同種のコストと比較しても
その半分のコストで世界に分散投資できます。







バンガード・トータル・ワールド・ストックETF 【VT】は、
投信ブロガー選ぶファンドオブザイヤ2009で一位を獲得しました。

【VT】は、楽天証券(オススメ)、マネックス証券SBI証券で購入できます。