「敗者のゲーム」の著者チャールズ・エリスの基調講演|セゾン投信のセミナー

「敗者のゲーム」の著者チャールズ・エリスの基調講演


※当セミナーは、ご本人の体調不良のため、残念ながら中止となりました。
私も楽しみにしていたので、残念です。
 

多くのマネー関連の著作から引用され、推奨される本書「敗者のゲーム」
の著者チャールズ・エリス氏によるセミナーが無料で開催されます!




低迷する世界経済に直面し、投資法を見直したい方も多いと思います。
チャールズ・D・エリス氏の「正しい投資法」の基調講演を
ぜひ参考にしてください!

 

開 催 日 2010年9月12日(日) 13:30〜16:10(開場: 12:40)
場    所 有楽町朝日ホール(東京都千代田区有楽町マリオン11階)
定    員 700名(応募多数の場合抽選)
募集期間 8月2日(月)〜8月31日(火)  

<スケジュール>

                                
13:30 《開会のご挨拶》
  バンガード・インベストメンツ・ジャパン 代表取締役 加藤 隆氏

第一部 《チャールズ・エリス氏 基調講演》
(同時通訳あり)
質疑応答

(休憩)

第二部 《パネルディスカッション「簡単で有効な投資法とは?」》
 パネリスト:ファイナンシャル・ジャーナリスト 竹川 美奈子氏
 バンガード・インベストメンツ・ジャパン 代表取締役 加藤 隆氏
 セゾン投信 代表取締役社長 中野 晴啓

〜パネルディスカッション紹介〜
ベストセラー「投資信託にだまされるな!」著者のファイナンシャル・ジャーナリスト 竹川 美奈子氏をゲストに、バンガード・インベストメンツ・ジャパン 代表取締役 加藤 隆氏、セゾン投信 代表取締役社長 中野晴啓の3名で「簡単で有効な投資法とは?」をテーマにパネルディスカッションを行います。
モデレーター(進行役)はモーニングスター 代表取締役COO朝倉 智也氏が務めます。

竹川 美奈子氏
ファイナンシャル・ジャーナリスト/LIFE MAP,LLC代表。

出版社や新聞社などを経て独立。1999年ファイナンシャル・プランナー資格取得。書籍やマネー関連の雑誌、新聞などで幅広く取材・執筆活動を展開。個人投資家の立場から金融商品・サービスの研究・分析を行う。近著に『投資信託にだまされるな! 2010年最新投信対応版』(ダイヤモンド社)、『3000万円をつくる投資信託術』(朝日新書)などがある。
加藤 隆氏
バンガード・インベストメンツ・ジャパン 代表取締役

2005年4 月より現職。1984年以来、資産運用業界でファンドマネージャー、コンサルタント、営業担当役員、日本支社代表を歴任。2003年から2年余り金融業界を離れ、古民家再生、田舎暮らし、自然農業などの普及に専念。現在の目標は、投資家本位の投信事業の発展と、自然循環型生活スタイルの普及に貢献すること。
中野 晴啓
セゾン投信 代表取締役社長

1987年西武クレジット(現クレディセゾン)入社。関連会社資金運用部にて債券のポートフォリオ運用を手がけた後、投資顧問事業を立上げる。バンガード・グループとの提携に向け粘り強く交渉を続け、2006年セゾン投信を設立、2007年3月にバンガードのファンドを組入れた投資信託を2本設定。


朝倉 智也氏
モーニングスター代表取締役COO

銀行、証券会社にて資産運用助言業務に従事した後、95年米国イリノイ大学経営学修士号取得(MBA)。同年、ソフトバンク株式会社財務部にて資金調達・資金運用全般、子会社の設立および上場準備を担当、98年、モーニングスター株式会社設立に参画し、2004年より現職。投資信託協会主催「投資信託懇談会」並びにJASDAQ・ヘラクレス主催「市場統合のあり方に関する委員会」の一員。著書『投資信託選びでいちばん知りたいこと』、『投資信託選びでもっと知りたいこと』(ランダムハウス講談社)。

 セゾン投信公式HPより



「敗者のゲーム」にはどんなことが書かれているの?

投資とは、「敗者のゲーム」であって、ミスをした方が負ける。
ミスをしない投資とは、インデックスファンドに長期投資することである。
プロの運用実績よりもインデックスファンドでの運用の方がはるかに優れている。
ということを、統計等を使って説明しています。非常に説得力のある内容です。

書籍を購入されたい方 送料無料!
【アマゾン】敗者のゲーム(新版) なぜ資産運用に勝てないのか
【楽天ブック】敗者のゲーム新版



※セゾン投信のトップページの「お知らせ」のところからエントリーできます。
口座開設済み、口座未開設の方、エントリー可能です。
セゾン投信の公式サイトはこちら!

締切間近!
セゾン投信公式サイトはコチラ!

投資信託|セゾン投信