セゾン投信の2010年9月我が家の実績公開〜円高で基準価格がマイナスに

セゾン投信の我が家の2010年9月実績

久しぶりに我が家のセゾン投信の積立実績の公開です。
8月から急激に円高が進行して、
プラスから損益がマイナスに転じてしまいました。


セゾン投信は、約85%が海外への投資、
つまり、85%が外貨建てになっていますので、
円高は、基準価格にマイナスに影響します。





セゾン投信を買うということは、
世界の株だけでなく、同時にドル、ユーロの通貨を買うことも意味します。

損益がマイナスになっても、決して悲観的になっていません。
円高・株安は、投資への好機だととらえています。
現在も積立で買い続けていますので、
基準価格が平準化され、
「そのうち、プラスになるだろう」
と、気楽に構えています。


セゾン投信の資料請求はこちらからできます!

■参考
2010年4月時点の我が家のセゾン投信の実績
我が家の2011年1月の実績公開&コメント